がるつ雑記

ガジェット好きのガルツによる備忘録です。

【マリオカート8 デラックス】 最強カスタムはこれだ!【バイク編】

皆さんこんにちは。

がるつです。

 

前回の記事では、カートのオススメカスタムを紹介しました。

※下の記事がカート編の内容となります。

galtu.hatenablog.com

 

今回はバイク編となります。

 

バイクを使う方へのオススメカスタムをご紹介します。 

キャラクター

オススメのキャラクターワルイージです。

カート編では、ワリオをオススメしていましたが、バイク編でのオススメはワルイージとなります。

「なぜワリオではなくワルイージ」なのかを解説します。

 

まず、ワルイージと同じステータスのキャラクターは他にもいます。

ワルイージドンキーコング、ロイの3キャラクターが同じ性能です。

カート編でも記載しましたが、基本的に同じ性能のキャラクターの中では一番小さいキャラクターが良いとされています。

理由としては視界が広いためです。

ロイもキャラクターとしては非常に小さいキャラクターですが、ワルイージの方が細いためオススメです。

 

さて、本題のワリオではなくワルイージの理由についてです。

簡単に性能を比較すると次のようになります。

 

ワリオの方がステータスが高いもの

スピード、重さ

 

ワルイージの方がステータスが高いもの

曲がりやすさミニターボ

 

注目すべきポイントは曲がりやすさです。

バイクの強みはカートよりもカーブでインを突きやすいことです。

この特徴を最大元に活かすのが曲がりやすさです。

強みを活かすためにもワリオではなくワルイージがオススメです。

 

曲がりやすさだけを考えると軽量級のキャラクターの方が良いと思われるかもしれませんが、あまりにスピードが遅すぎると直線で重量級に引き離されてしまいます。

重要なステータスもありますがバランスも大事であるということです。

 

以上の理由からスピードを維持しつつ曲がりやすさも兼ね備えているワルイージがオススメです。

 

 

 

 マシン

オススメのマシンはヨッシーバイクです。

ヨッシーバイクは「バランスの良いマシン」です。

スピードを維持しつつ、曲がりやすいさらにミニターボの性能もある程度あります。

 

さらに、ハングオン型バイクの特徴でもある殆ど曲がらずにドリフトをする事も可能です。

これは何をいっているかというと、カーブが終わった後の直線でもドリフトを続けることができます。

ドリフトを続けられるということはミニターボを貯められるということです。

より多くの場所でウルトラミニターボを使いレースを有利に進めることができます。

 

タイヤ

オススメのタイヤはローラータイヤ、スカイローラーです。

 

これはカート編と変更がありません。

単純にローラー系のタイヤが強いためです。

何が強いのかというとミニターボ性能が非常に高いです。

ミニターボ性能は隠しステータスのためゲーム画面で確認できませんが使用してみると違いに気が付けると思います。 

グライダー

最後にグライダーです。

オススメのグライダーは、もくもくバルーン、かみひこうき、フラワーカイト、パラシュートです。

これらのグライダーはすべりにくさを下げずにミニターボ性能を上げることができます。

ハングオン型バイクのドリフトが続けやすいという特徴とマッチしたグライダーになります。

 

まとめ

カート編に続きバイク編を記載してみました。

最後に今回のカスタムの画像を載せますが、一見するとステータスが低く感じてしまうかもしれません。

それは、ゲーム画面では確認できない隠しステータスが存在するためです。

バイクを使用している方は是非一度使ってみてください。

使ってみると強さに気が付けると思います。 

 

f:id:gal2appnet:20170517192543j:plain

 

・画像の情報

キャラクター ワルイージ
マシン ヨッシーバイク
タイヤ ローラータイヤ
グライダー かみひこうき


・ステータス 

スピード 3.5
かそく 4.25
おもさ 3.25
まがりやすさ 3.5
すべりにくさ 2.75

 

 では!